◆鮎の極み - 魂のアユ屋 山崎水産有限会社 豊橋市で鮎(アユ)を養殖しています

鮎の極み

鮎の極み_山崎水産1.jpg

これって本当に鮎?


鮎の極みが出来上がったときの驚きは、今でも忘れません。

出来栄えはどんなだろう・・・

おそるおそる口に入れ、噛んだその時。

何とも言えない食感が口いっぱいに拡がりました。

生まれながらにして鮎を養殖する家庭で育って、何十年も鮎を食べてきたけれど。

鮎がこんな具合に加工できるなんて。

これは魚嫌いの人に食べてもらえる!

そう直感しました。


鮎の極みとは?


魚の骨が苦手という方に、どうやったら食べてもらえるのかな・・・

小さい子どもが食べられる方法は無いものか・・・

そうはいっても添加物は使いたくないな・・・

鮎を食べやすくしたい!

やわらかく誰でも食べられるように、特別な加工を施しました。


こんな方におすすめ!


鮎ってどうやって調理するの?

子どもだと骨が刺さるか心配・・・

魚をさばくと、後の処理が大変・・・

魚を食べるとなると、いろいろな心配や悩みがつきものです。

ご安心ください。

鮎の極みは、魚に関するお悩みを吹き飛ばしてしまう特長があります。


5つの特長


1.丸ごと食べられる
2.調理いらず
3.長持ちする
4.調理のバリエーションが豊富
5.無添加


どこからカブリつこうかな?


頭から、尻尾から、お腹から。

どこからカブリついてもおいしく召し上がっていただけます。

骨が柔らかくなる特殊加工をしてありますので、小さなお子様にも安心して食べていただけます。

鮎の極み_山崎水産2.jpg 鮎の極み_山崎水産3.jpg


食べたいときにどうぞ


袋を開けたら、そのままパクリ。

調理いらずでお手軽に食べられます。


鮎を買ったのを忘れてた!なんて心配はいりません


開封しなければ、とんでもないくらいの期間、保存することができます。

常温で3か月。

冷凍保存で2年。

魚だからといって、早く食べる必要がありません。


どうやって調理しようかな・・・そんな悩みを解消します


魚の調理は面倒くさい。

焼く、煮る、刺身・・・

魚は好きだけど、調理を考えるとどうも・・・

そうですね。

魚が食卓に出てくるまでは、結構手間と時間を掛けますからね。

鮎の極みは、そんな悩みを解消します。

何と言っても、そのまま食べられます。

しかも、常温でも、冷やしても、温めても。

どんな温度でもおいしく食べられます。


特殊な加工って、何か薬品を使ったの?


骨までやわらかくなるのだから、何か薬品でも使ったのかな。

そう思われるかもしれません。

とんでもない!

無添加です。

もちろん、化学薬品で骨をやわらかくすることはできます。

でも、それは無添加とは言えませんね。

山崎水産は添加物を一切使わず、骨までやわらかくすることに成功しました。


2つの味をお楽しみください


鮎の極み_山崎水産4.jpg

鮎の極み_山崎水産5.jpg 鮎の極み_山崎水産6.jpg

塩味とナンプラー味を用意しました。

お好みに合わせてお選びください。